2007年11月25日

公益 法人 収支 計算書

経理区分間繰入金ってなんですか。知的障害者の施設で働いています。収支報告書な...
経理区分間繰入金ってなんですか。知的障害者の施設で働いています。収支報告書などを見ると出てきます。企業会計では出てこない言葉だと思います。社会福祉法人会計基準というのがあって、その中で取決められている会計処理基準だと思うのですが。上司に尋ねたら「他の経理区分へ繰入れることだ」という返事でした。これじゃあ「運動とは運んで動くこと」と言っているのとたいしてかわらないと思います。さっぱりわかりません。こういうときに、こういう処理をすることをさして言うんだよ、という回答を期待していました。実際の報告書などを見ると、経理区分繰入金支出、経理区分間繰入金収入といって、支出の部の科目、収入の部の科目に分けて使用するようですが。いったいどういう会計処理をさして言っているのですか。教えてください。(続きを読む)


posted by お小遣い不足の収支君 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。