2008年01月08日

収益 的 収支

最近、政治家の事務所経費や収支報告書についてよく報道されていますが何が問題な...
最近、政治家の事務所経費や収支報告書についてよく報道されていますが何が問題なんですか?うそついているとか説明不足とか批判されていますが、どうして今年になって問題になったんですか?理由を教えてください。赤城大臣や松岡前大臣が事務所経費の報告におかしな点があり、説明不足で真実を話していないと批判されているのは理解しています。そもそも、どうして政治家の収支報告書が正確に報告されなければならないのか理由がわからないのです。支出報告をきちんと報告していると、どんな不正をすることができなくなるのですか?国民にとってのメリットは何なんですか?また、どうして今年、急にこの問題をマスコミが熱心にとりあげるようになったのですか?政治にあまり興味がないので、政治家が自分の金をどう使ってもいいように思うのですが?この政治家の収支報告制度の意義、意味を知りたいのです。基本的すぎると思うのですが、わかりやすく教えてください。(続きを読む)


JPモルガン・アセット・マネジメント、野村証券で「JPM新興国好利回り債投信」を販売
日経プレスリリース
当ファンドは、このように多くの魅力を兼ね備えた新興国の現地通貨建て債券を投資対象とすることにより、安定的かつ高水準な配当等収益を確保し、かつ値上がり益の獲得 ...(続きを読む)


posted by お小遣い不足の収支君 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/77276356

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。